poppoplife’s blog

脱サラ30代農家のつぶやきです♪

お風呂の残り湯で洗濯は雑菌と一緒に洗っているのと一緒!残り湯の再利用を考える

皆さんはお風呂の残り湯をどうしていますか?

 

私は洗濯にのみ再利用していました。

 

洗いからすすぎまで、全ての行程をお風呂の残り湯で行っていました。

 

水道代の節約とお湯で洗濯をした方が、汚れが落ちると考えていたからです。

 

その行為は雑菌と一緒に洗濯をしているのと同じような事でした。

 

お風呂の残り湯と再利用について書いていきます。

 

 

お風呂の残り湯を再利用するとどうなる?

衛生微生物研究センターによると、お風呂の雑菌は入浴した人数によって違いがあるのですが、「2~30倍」に繁殖してしまうそうです。

 

翌日までお湯を捨てないで浴槽にためていた場合、雑菌の数が入浴直後の約1000倍に増えるというので、衛生的には良くありません。

 

洗濯をした際にすすぎまでお風呂の残り湯で行うと洗濯物に匂いがうつる。

 

残り湯を使用しない人の意見

雑菌が凄いと思うから再利用したくない。

 

家族が何人も入るとお湯が見るからに汚く再利用したいとは思わない。

 

家族の体の汚れを落としたお湯で洗濯をしようとは思わない。

 

お風呂のお湯を組み上げする機械がないため再利用できない。

 

残り湯を使用する人の意見

お湯を捨てるのがもったいないので洗濯に再利用する。

 

子供の部活の練習着にのみ再利用する。

 

水よりお湯の方が汚れが落ちそうなので再利用する。

 

旦那の洗濯物のみ再利用する。

 

洗濯物の洗いのみ残り湯を再利用して、すすぎは水で行う。

 

バス用洗剤をお風呂に入れてから再利用する。

 

残り湯の再利用方法

お花や家庭菜園の水やりに使う。

 

玄関に撒く。

 

床や壁を掃除する水として再利用する。

 

トイレの水として再利用する。

 

車の洗車に再利用する。

 

まとめ

お風呂の残り湯での洗濯は雑菌で洗っているのと一緒だという事が分かりました。

 

節約をしたい場合は、洗濯の洗いのみお風呂の残り湯を再利用し、すすぎは水道水で行うと洗濯物への匂いうつりもなくオススメです。

 

残り湯の再利用は、免疫の弱いお年寄りや赤ちゃんのいる家庭では、できるなら毎日お湯を捨てて綺麗な状態でお風呂に入るのが良さそうです。

 

各家庭で話し合って、お風呂の残り湯の使い方を考えるのもいいかもしれません。

 

合わせて読みたい↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村